ホーム  >  基礎事業部  >  既製杭工事  >  ケムン工法


既製杭工事
ケムン工法

撹拌シャフトから杭周固定液を注入し、土砂と混合し、所定の支持層まで掘進したのち、根固め液に切り替え注入して築造した掘削孔に杭を挿入し、自重沈設あるいは回転によって杭を所定の支持層に設置させる工法である。


 
施工順序

 

 
関連会社リンク