ホーム  >  基礎事業部  >  既製杭工事  >  NAKS工法


既製杭工事
NAKS工法

杭中空部に挿入したスパイラルオ−ガによって、杭先端地盤を掘削するとともに、杭を連続的に沈め、支持層付近から拡大ビットにより拡大球根を築造する工法である。


 
施工順序

 

 
関連会社リンク